イーハトー部に入ろう!|いわて移住定住ポータルサイト

メルマガ登録 ふしぎの国・いわて

移住コーディネーター

and iwate

NEWS

制度情報

【令和6年度募集開始】いわてお試し居住体験事業(県外からの移住定住希望者に家電付県営住宅を低廉な家賃でお貸しします)

2024.05.14

県外から、新たに岩手県へ移住する方に対して、家電等を整備した県営住宅を一定期間お貸しする、いわてお試し居住体験事業について、以下のとおり募集を開始します。
令和6年度においては、子育て世代枠・10戸一般世代枠・30戸、併せて計40戸募集を行います。
なお、入居可能時期等により、募集戸数が異なりますので、ご留意願います。

子育て世代枠:子育て中の世帯で子ども(入居許可された年度の年度末時点において18歳以下の子どもに限る。)と同居している世帯又はいわてお試し居住体験事業により県営住宅に入居期間中、子どもを産み育てる予定のある夫婦世帯
一般世代枠:子育て世代枠以外の世帯

①概要 

県公式SNS等での県内生活の様子や魅力等の情報発信を行うことを条件として、家電等を整備した県営住宅を低廉な家賃(家賃10,000円/月額)で貸出す事業を実施します。
入居期間中には、食の観点から県の魅力を知ってもらうため、県産米のプレゼントも実施します。

②募集対象

 (1)子育て世代枠・一般世代枠共通事項
  申請者が以下の全ての要件に合致する者であること。
   ア 県外から本県に移住定住を希望している者であること。
   イ 県が管理するSNS等において、県内での生活の様子や魅力を外部に複数回発信すること。
   ウ 県が実施するアンケートに協力すること。
   エ 暴力団員でないこと。(同居者を含む。)
   オ 高等学校等(高等学校、中等教育学校、高等専門学校(1~3年)、専修学校高等課程及び特別支援学校等)に在籍していないこと。
   カ 3か月以上の使用を希望していること。 
   キ 入居人数は、岩手県住宅マスタープラン(岩手県住生活基本計画)(令和4年3月策定)別紙3に定める最低居住面積水準を満たすこと。
    ※最低居住面積水準例
      大人(10歳以上)5名の場合:60平方メートル
      大人(10歳以上)4名+子ども(3~5歳児)3名の場合:65平方メートル

 (2)子育て世代枠該当事項
   ア 申請日時点で申請者が18歳以上39歳以下であること。
   イ 子育て中の世帯で子ども(入居許可された年度の年度末時点において18歳以下の子どもに限る。)と同居している世帯又はいわてお試し居住体験事業により県営住宅に入居期間中、子どもを産み育てる予定のある夫婦世帯であること。

 (3)一般世代枠該当事項
   ア 申請日時点で申請者が18歳以上59歳以下であること。

 居室使用料については、全部屋とも10,000円/月
 上記月額使用料の他に、駐車場利用者は駐車料金が、また、共益費、町内会費が別途必要になります。

③入居可能日・募集戸数・申請書提出期限

  ア 子育て世代枠
  (1)令和6年7月1日から:9戸
     提出期限:令和6年5月24日(金曜)17時00分必着分まで
  (2)令和7年1月1日から:1戸
     提出期限:令和6年11月22日(金曜)17時00分必着分まで

  イ 一般世代枠
  (1)令和6年7月1日から:15戸
     提出期限:令和6年5月24日(金曜)17時00分必着分まで
  (2)令和6年8月1日から:2戸
     提出期限:令和6年6月21日(金曜)17時00分必着分まで
  (3)令和6年9月1日から:2戸
     提出期限:令和6年7月19日(金曜)17時00分必着分まで
  (4)令和6年10月1日から:1戸
     提出期限:令和6年8月23日(金曜)17時00分必着分まで
  (5)令和6年12月1日から:2戸
     提出期限:令和6年10月18日(金曜)17時00分必着分まで
  (6)令和7年1月1日から:2戸
     提出期限:令和6年11月22日(金曜)17時00分必着分まで
  (7)令和7年2月1日から:2戸
     提出期限:令和6年12月20日(金曜)17時00分必着分まで
  (8)令和7年3月1日から:4戸
     提出期限:令和7年1月24日(金曜)17時00分必着分まで

  注:入居日は、各月とも1日からとなります。
  注:応募多数の場合には、募集期間中の場合においても、募集を打ち切る場合があります。  

④入居期間

 ア 子育て世代枠 : 最長6年間

 注1:子育て中の世帯で子ども(入居許可された年度の年度末時点において18歳以下の子どもに限る。)と同居している世帯については、6年以内(但し、子の年齢が18歳に達する年度末までとする。)とする。
 注2:いわてお試し居住体験事業における入居期間中において、子どもを産み育てる予定のある夫婦世帯については、3年以内とする。
 注3:家電等やWi-Fi環境の利用及び県産米の提供は最初の1年間のみとなります。

 イ 一般世代枠 : 1年間

 注1:1年間のお試し居住後、県内定住予定者については、定住に係る計画書の提出を条件に最大で一年間の延長を認める。
 注2:家電等やWi-Fi環境の利用及び県産米の提供は最初の1年間のみとなります。

申込方法や募集対象住宅及び駐車場使用料等など、詳しい情報はこちらの岩手県ホームぺージからご確認ください。

[お問い合わせ先]
県土整備部 建築住宅課 住宅管理担当
電話番号:019-629-5931

ページの先頭へ